究極の
妊婦様用ベッド

妊娠中の状態が原因で様々な理由から寝心地が悪くなる可能性があります。これは、体が変化するとともに変わっていきます。DUXは、あなたとともに進化するよう設計されているため、妊娠中に理想的なマットレスとなります。弊社のコンポーネントシステムは、妊娠中、そして妊娠後の体の変化に合わせて容易に構成を変えられるため、DUX BED(デュクスベッド)は妊婦様には理想的なマットレスです。

妊娠と腰痛

妊婦は必ずと言っていいほど腰痛に悩まされます。研究では、妊婦の50~70パーセントが腰痛を患うことが分かっています。胎児の体重が増えると、重心も前に移動します。これを姿勢で補正するため、自然と体を反り返らせ、腰の筋肉にストレスがかかって痛みが生じることもあります。

あなたが眠っても腰の筋肉は必ずしも眠りません — マットレスが適切な継続的サポートを提供しなければ、筋肉は緊張したままになります。筋肉がリラックスして癒すチャンスを得られなければ、一晩中寝返りを打つことになります。

柔らかいベッドに横たわり脊椎が曲がっている人の図

ソフト
マットレスが柔らかすぎると、
体が沈み込んでハンモックのようになり
脊椎が不自然に曲がります。

DUX BED(デュクスベッド)に横たわり脊椎がまっすぐな人

DUX BED(デュクスベッド)
DUXはひとりひとりの体に合わせて
変化し、脊椎全体をサポートするため、
できるだけ自然で健康的な姿勢で
休むことができます。

パスカル®
カスタマイズ可能な
サポートシステム

使用方法 >>

特許取得済みのパスカルカセットシステムのおかげで、DUXは市販されている他のベッドとは一線を画しています。交換可能なコンポーネントで構成されているパスカルシステムでは、個人の体の大きさと体重の正確な要件に合わせて部品をカスタマイズで構成できます。体の状態が変われば変更することも可能です。

進化する設計

体の変化に伴ってDUXを適応させるのは非常に簡単です。ベッドトップのファスナーを開けると、その下には3個のカセットがあります。それぞれ、肩、腰、脚の別々のゾーンをサポートしています。

妊娠の段階を経て体のかたちや体重が変化を続ける間、妊娠に最良のマットレスは、変化するニーズに合わせて容易に再構成できるマットレスだとすぐにおわかりになるでしょう。

体が元のかたちに戻ったら、このプロセスを逆にするだけでいいのです。

ダイナミックなサポート

スプリングシステムはダイナミックな性質なので、就寝中の体のあらゆる動きに合わせて対応できます。革新的なDUXスプリングシステムは、体重と体の形状に合わせて自動的に調節されます。体が動けば、スプリングシステムも動きます。体の形状に合うため、体の各部位に沿って継続的なダイナミックサポートを提供します。

DUXスプリング設計は硬すぎず、柔らかすぎることもありません。十分に柔軟なので肩やヒップは沈みますが、弾性があるため、上昇して腰をサポートします。重要な圧力ポイント — 特に脊椎 — は人間工学的になるべく最も健康な位置でサポートされ、血液が自由に循環するとともに、筋肉は完全にリラックスできます。

DUX、下から上へ:

1.

スプリングの最下層は深いサポートを提供します。この部分は体重を吸収して配分するので、あなたやパートナーが動いてもベッドは安定した状態を維持します。

2.

中央のスプリング層は継続的なランバーサポートを提供するとともに、体の形状に合わせて持ち上がります。

3.

DUXベッドの2番目の層はカスタマイズ可能なパスカルカセットで構成されています。各カセットは、ひとりひとりのニーズに合わせて選ばれます。

4.

DUXベッドの最上部は贅沢なトップパッドです。ゴムの木から採取されたラテックスが使われ、純粋な中繊維綿で覆われています。

短い睡眠。長い陣痛。

ご存じでしたか?

カリフォルニア大学サンフランシスコ校の研究者による調査では、毎晩の睡眠時間が6時間未満だった女性は陣痛が長く、帝王切開を受ける可能性が4.5倍高くなっていることが分かっています。このような調査結果に基づき、研究者は睡眠の量と質について妊婦と話し合うよう医師に勧めています。

睡眠時の最も優れた姿勢

妊婦は腰への圧力を緩和するため、膝と腰を曲げ、膝の間に枕をはさんで横向きに寝るべきだと一般的に認識されています。また、左側を下にして寝ると、胎児と子宮、腎臓への血液と栄養素の流れがよくなります。長時間、仰向きにならないでください。

divider icon